先日、1件新たに格安SIMの契約をしました。
OCNモバイルONEと契約したのですが、決め手は販売しているスマホでした。お使いになりたいスマホはこの会社でしか扱いがなく、しかもお値打ち価格でした。

それはラッキーだったのですが、数日後「外で使うと遅くて」と感想を頂きました。
初めてのスマホでしたので、こんなもんかな、とも思っていたそうですが、明らかに私のスマホと比べても遅い。

調べてみると(画像参照)、やはり極端に遅い部類に入りそうで、なるほどと思いました。(価格.comマガジンより引用、東京と佐久でのデータ)
そして、このデータからひときわ目立って速い会社を見つけました。LinksMateです。

私には聞きなれない会社でしたので調べてみました。
以下、ポイントになりそうな情報を書きます。

「LinksMate(リンクスメイト)とは、AbemaTVなどを提供しているサイバーエージェントの系列会社、株式会社LogicLinksが2017年7月1日から提供を開始した格安SIMです。対象ゲームアプリのカウントフリー機能などが注目ポイントです。」(SIM CHANGEより)
「カウントフリー機能」が気になりますね。後述します。

速度について
いくつかの評価サイトを確認しましたが、格安SIMの中ではやはり早い方に入りそうです。
それでも当然、お昼どきなど込み合った時間帯は遅くなるようです。
速度については、常に変化しますので契約前に調査することをおすすめします。

カウントフリー機能について
「リンクスメイトの目玉サービス「カウントフリーオプション」は、対象のゲームアプリやコンテンツ、TwitterやInstagramなどのSNSの通信量が90%以上もカウントフリーとなる月額500円の有料サービスです。」(モバレコより)とあります。
何がカウントフリーになるかは直接ご確認ください。
https://linksmate.jp/about/countfree/
個人的には、AbemaTVやGooglePlayのダウンロードあたりが気になります。
facebook、インスタ、Twitterも対象です。
契約の容量を抑えてこちらを契約する、というのを試してみたくなりますね。

価格について
一部をWEBサイトよりコピーしました。
音声通話付き5GBで2100円はお安い方だと思います。

というわけで、今回話題にしている契約ですが、解約禁止期間解除となる半年後には、他へ乗り換えることになりそうです。

当方では、格安SIMの契約、乗り換えのサポートをしています。
ご希望やライフスタイルに合った契約をサポートします。
主に長野県内の方が対象ですが、まずはお気軽にご相談ください。
http://miyoshiyah.com/contact/