台風19号が来てから1週間ほどが経ちます。
ニュース等で知る範囲ですが、長野県内でもまだまだ多くの方が普段の生活を送るまでには時間がかかりそうな状況です。

先日、仕事の打ち合わせをしていて思いついたのですが、
久しぶりに長野県内で独立型のソーラー発電機の講座・ワークショップをやってみようかと思います。

この秋の台風の影響等による停電の報道等で、電気の重要性、ありがたみについて気づかれた方は多いかと思います。
スマホの充電や夜間照明が多くの方の主な目的になりそうですが、移動出来てどこでも使える小さなソーラー発電機はきっと役に立つだろうと思います。
自宅で使うような少し規模の大きなソーラー発電機(もちろん、電気が電線からきていなくても使えるものです)のお話も含めしてみようと思います。
2年ほど前と比べ、リチウムイオン二次電池搭載の小型軽量の電源がかなり出てきていますし、当時から大きくアップデートした内容になると思います。

とりあえず、松本市内か塩尻市、安曇野市あたりで11月か12月ごろを予定していますが、
ほかの地域、県でもご希望があれば参りますのでご連絡をお願いします。
開催場所もこれから探しますので、情報を頂ける方は宜しくお願いします。
お問い合わせより http://miyoshiyah.com/contact/
・tel 090-8326-0201 (みよしや 赤羽<あかはね>)
・info@miyoshiyah.com

尚、当方ではソーラー発電機の設計&製作もやっております。(メイン事業です。)